PRODUCT

WPC処理®
精密ショットピーニング
(機械部品・切削工具・金型)

WPC処理 精密ショットピーニング(機械部品・切削工具・金型)の作業風景

機械部品・切削工具・金型の寿命延長に有効な
金属製品表面加工熱処理が可能

WPC処理®とは?

名称について

Wide  Peening  and  Cleaning
   (幅広く 打ちつけて 清掃する)
              または
Wonder  Process  Craft
 (不思議な、驚くべき 工程の 特殊技術)
             の略

技術と効果

3つの表面改質技術効果があります

  • 熱処理効果
  • マイクロディンプル
    (梨地)の形成
  •                            
  • 拡散
    浸透めっき
  •                          
  

主に機械部品・切削工具類、金型の強度と機能を向上

  

金属表面のムラを無くし、内部残留圧縮応力を与えて疲労強度を格段に向上させます

WPC処理 精密ショットピーニング(機械部品・切削工具・金型)された金属組織写真

WPC処理®の「表面加工熱処理法」により、熱処理効果・鍛錬効果の加工強化が行われます。金属表面層の残留オーステナイトのマルテンサイト化や再結晶・微細化が行われ、緻密な高硬度で靭性に富む組織が得られます。また、表面の内部残留圧縮応力が高まり、大幅な寿命延長が期待できます。

以下の鋼種に適しています

●SCM材(クロムモリブデン鋼) ●SUJ材(ベアリング鋼) ●SK材(炭素工具鋼) ●SNCM材(ニッケルクロムモリブデン鋼) ●SKD材(ダイス鋼) ●SKH材(ハイス鋼) ●CU材(銅) ●SUS304材サーメット材超硬合金

表面組織をマイクロディンプル化することで、潤滑剤切れによる磨耗を防止します

WPC処理 精密ショットピーニング(機械部品・切削工具・金型)された金属組織写真

WPC処理®の「金属成品の摺動部の磨耗防止法(USP)(EP)」では、切削品、研磨品、シェービング加工品などの表面にマイクロディンプル(なし地)を形成することで、潤滑剤切れによる磨耗を防止するほか、表面積が増大するため各種コーティングの密着性が向上します。無接触に近くなる事でギヤー音の減少、焼き付きの防止、油温の上昇を抑えて寿命延長が期待できます。

以下の鋼種に適しています

●SCM材 ●SUJ材 ●SK材 ●SNCM材 ●SKD材 ●SKH材 ●CU材 ●SUS304材

金属表面を合金化することで、強度を高めることができます

WPC処理 精密ショットピーニング(機械部品・切削工具・金型)された金属組織写真

WPC処理®の「常温拡散、浸透メッキ法」では、目的に応じた金属粉体を噴射して成分元素を素材の表面に拡散・浸透めっきすることで表面を合金化させ、強度を高めることができます。めっき、コーティングの下地処理に利用することで密着強度を高めることができる他、低融点、低硬度金属粉体を噴射することにより常温乾式メッキも可能です。

以下の鋼種に適しています

●SCM材 ●SKD材 ●SKH材 ●PVD材 ●ダイカスト材

WPC処理®は機械部品、切削工具類、金型に有効です

機械部品への効果

機械部品
疲労強度の向上 表面硬度の向上
耐衝撃性の向上 被膜との密着性向上
摺動性の向上 低温脆性の防止
耐食性の向上 各種腐食の防止
対象品目の一例
ピストン ギヤー
シャフト メタル
ピン スプリング
ホイール コンロッド

切削工具への効果

切削工具
耐摩耗性の向上 切削抵抗を低減
耐チッピング性の向上 表面硬度の向上
被膜との密着性向上
対象品目の一例
ドリル エンドミル
タップ リーマ
ブローチ ホブ
チップソー メタルソー

金型への効果

金型
疲労強度の向上 耐摩耗性の向上
材料の流れ性向上 材料の離型性向上
被膜との密着性向上 ヒートチェック抑制
対象品目の一例
冷間金型 熱間金型
ダイカスト金型 しぼり金型
プレスパンチ 転造ダイス
ゴム金型 樹脂金型
ヘッダーパンチ

例えば微細なバリ取りや
スケールの除去などにも有効です

WPC処理®は「疲労強度の向上」「磨耗の防止」「表面の合金化による強度の向上」の効果以外にも、精密ショットピーニングの効果を応用した微細なバリ取りやスケールの除去、美装など様々なご提案が可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

各種金属熱処理とWPC処理®の
総合提案も可能です

エマナックグループでは浸炭(焼入れ焼戻し)・調質(焼入れ焼戻し)のほかにも真空熱処理(ステンレス)、真空熱処理(金型・工具類)が可能ですので、例えば真空焼入れが必要なSKH材(ハイス鋼)やSKD材(ダイス鋼)、調質が必要なSCM材(クロムモリブデン鋼)など各種金属熱処理とWPC処理®の複合提案も可能です。

性能比較のための金型をサンプル処理します

御社の生産現場設備で効果をご検証ください!

御社でお持ちの金型をテストでサンプル処理します。
WPC処理による金型の長寿命化の効果を御社の生産現場設備によってご検証ください。
詳しくは下記問い合わせ窓口へご相談をお願いいたします。

WPC処理®に関するご相談・お問い合わせ

担当:小篠

TEL:06-6993-4101

田中熱工株式会社
本社工場(WPC処理®)
大阪府守口市南寺方東通4丁目24番12号

PDF

WPC処理®パンフレットダウンロードはこちらから

※WPC処理®は株式会社不二機販、株式会社不二製作所、株式会社不二WPCの登録商標です。